ネタバレ注意!!|『もつれた絆』まるいぴよこホラー傑作集|あらすじ感想結末|まるいぴよこホラー傑作集

こんにちは!!
管理人のトモミです。

2児のママしています。

2016y02m23d_233812898

『もつれた絆』というコミックの第1話「もつれた絆」をレビューしたいと思います。

このコミックは、 まるいぴよこ先生 の傑作集で、ホラーマンガのオムニバス形式になっています。

早速、1話目『もつれた絆』を紹介しますね。

 

無料立ち読み もつれた絆

【 もつれた絆 】で検索して下さいね。

『もつれた絆』

もつれた絆

 

第1話 「もつれた絆」 あらすじネタバレ

 

弟なんてキライ
お母さんもお父さんも弟だけ好きなの・・・

いつも、いつも思っていたの・・・
弟がいなくなればいい…いなくなれば…

 

 

 

主人公の女児・ゆかは、道をトボトボと歩いていました。
すると、後ろから・・・

 

わあぁ・・・どいて、どいて~~~

 

2人乗りの自転車がやってきて、その自転車を避けようとしたゆかは転んで膝を擦りむいてケガをしてしまいます。

もつれた絆 (2)

自転車に乗っていたのは兄妹で、男子中学生の光(ひかる)とその妹幼稚園児の真紀(まき)でした。
自転車の後ろに乗っていた真紀が、ワザと暴れて自転車がフラフラと制御不能になってしまいゆかの方に近付いてしまったのです。

 

 

光は自分の家にゆかを連れて行き、光の母親にゆかのケガを手当てしてもらいました。
服と身体が汚れているゆかを見た光の母親は、ゆかが普通に育てられている子供ではないと感じ取ったみたいです。

 

光がゆかに家族の事を訊ねると・・・

 

 

お母さんと…ひろくん、いなくなったの
お父さん、いま…いない

 

 

と片言のような言葉で話します。

2016y07m18d_122458203

 

 

光の母親は、ゆかの薄汚れた姿を見かねて風呂へ入れてくれました。
さっぱりキレイになったゆかは、光の妹・真紀がちょっと前まで着ていた(もう小さくて着れない)服を着せてもらいます。

 

それを見た真紀は、いい気分がしませんでした。
 

その服わたしのなのに…

 

 

 

ゆかの父親はネグレスト

 

 

ゆかは5歳、交通事故で母親と弟を亡くして父親と2人暮らしなんですが、父親はゆかの世話をほとんどしていないみたいでした。

 

 

光の母親がゆかを家まで送ってあげようとするのですが、ゆかは光の服の裾をギュっと握って離しません。
仕方なく、光がゆかを家に送ってあげることにしました。

 

 

ゆかの住んでいる所は、キレイとは言いがたいアパートで、部屋の中はゴミが散乱してまるでゴミ屋敷…
ゆかの父親は外出中です。
父親の事を聞くと…

2016y07m18d_122622182

 

…お父さん、いない方がいい…の、すぐなぐるから

 

 

ゆかの父親は、5歳のゆかの世話をしない育児放棄で、しかも暴力を振るうような酷い父親なんです。
それ部屋をみて、ゆかの話を聞いた光は、なんだか可哀想になってしまいます。

 

 

あのさ、またうちに遊びにおいでよ。
僕お兄ちゃんになってあげるね…

 

 

ありがとう、おにいちゃん

 

 

ゆかは嬉しそうに笑顔を浮かべました。

 

 

 

 

ゆかの新しい兄妹

 

 

それからというもの、ゆかは毎日のように光の家に遊びに行くようになりました。
ゆかは光の事を、お兄ちゃん・お兄ちゃんと呼んで片時もそばを離れません。

 

 

ホントのおにいちゃんなら、いつもそばにいられるの
ずっとずっと…いっしょで
お父さんのところになんか帰らなくていいのに……

 

 

 

 

アパートへ帰ると、ゆかの父親は布団で寝ていました。
お父さんなんかいなくなればいいんだ…弟みたいに
弟なんかキライ
お母さんもお父さんも弟だけが好きなの…
弟がいなくなれば、ゆかも好きになってくれる……?
いなくなれば……いなくなれば…!!

 

でも…やっぱりお父さんはゆかがキライ、ゆかをぶつの……
お父さんなんかキライ……もういらない
お父さんもひろくんやお母さんみたいにいなくなればいいんだ…
いなくなれば……ずっとおにいちゃんのそばにいられる……

 

 

ゆかの手にはライターが握られています。

 

 

2016y07m18d_123032934

 

 

光は消防車のサイレン音を聞いて、近くが家事なのを知ります。
母親が部屋にやってきて、

 

ゆかちゃんのアパートが家事よ!!

 

と教えてくれました。
心配になった光は、ゆかの住むアパートへ走り出します。

 

 

 

ゆかは無事!?

 

 

光は慌ててゆかのアパートに向かうと、救急隊員に保護されているゆかがいました。
光がゆかに声を掛けると、光に駆け寄ってお兄ちゃんって抱きつくゆかちゃん…

 

 

火事の原因は、ゆかの父親の火の不始末だったらしいとの事でした。
そして、ゆかの父親は…亡くなってしまい…ゆかはひとりぼっちに…

 

2016y07m18d_123157597

 

光は自宅へゆかを連れて行きました。
そこで父親が亡くなったことを光の母親から聞かされます。

 

 

ゆかはみんなに悲しい表情を見せますが、実は心の中では笑って喜んでいました。
なぜ喜んでいたんでしょうか?
大好きなお兄ちゃん・光とずっと一緒に暮らせると思ったからなんです。

 

 

ゆかには、もう一人いなくなればいいと思っている人がいました。
その人とは、光の妹・真紀!!

2016y07m18d_123324610

 

 

光お兄ちゃんをゆかが独占したいので、真紀が邪魔だったのです…

 

 

真紀さえいなくなれば、光は自分の本当のお兄ちゃんにすることができる!!

 

 

そう信じて疑わないゆかは…

 

無料立ち読み もつれた絆

【 もつれた絆 】で検索して下さいね。

 

 

 

第1話 「もつれた絆」 感想と結末

 

 

「もつれた絆」の読み始めは、ネグレスト(育児放棄)の話が描かれているって思ったのですが、読み進めていくうちにゆかのおぞましく腹黒い欲望のままに行動をする姿にガッカリしてしまいました。

 

 

可愛らしく描かれているゆかに憎しみという感情が芽生えてきたりしました。
「もつれた絆」の設定では、主人公・ゆかは5歳という設定になっていますが、5歳の女の子が自分の親をいなくなればいいなんて思うこと自体が異常です。

 

 

自分の弟、母親、父親…家族全員を間接的にも自分の手で…

 

 

ちょっとあり得ない位怖い存在の主人公・ゆか…
こんな子供が自分の子供だったらと思うと背筋が凍るほど寒くなってしまいます。

 

 

「もつれた絆」ストーリーの始まりから中盤までのゆかは本当に可愛そうで、ゆかの悲しい表情が多いのですが、光と出会ってからは笑顔が見られて良い展開になってきたなって思っていたら…
ラストの方では急に性悪な表情を浮かべる姿が印象に残ってしまいます。

 

無料立ち読み もつれた絆

【 もつれた絆 】で検索して下さいね。

 

コメントを残す